スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<紫外光LED>実用化レベルに 殺菌力高く家庭で応用も(毎日新聞)

 波長が短い紫外発光ダイオード(LED)の性能を実用化レベルまで高めることに、理化学研究所が成功した。殺菌効果が高く、家庭用の殺菌灯や浄水器、排ガス中の有害物質除去装置などへ応用できるという。応用物理学会の英文誌「アプライド・フィジックス・エクスプレス」(電子版)に26日、掲載される。

 波長220~350ナノメートル(ナノは10億分の1)の紫外光は「深紫外光」と呼ばれる。強い殺菌効果があるほか、記憶装置の書き込みに使えば高密度化が期待できるが、この光を出すLEDは出力不足や発光効率の悪さが課題だ。

 理研基幹研究所の平山秀樹チームリーダーらは、青色LEDなどに使われる窒化ガリウムに窒化アルミニウムを加えた化合物を材料に選定。他の物質と層状に重ねて半導体に加工する過程で、発光層に電子が無駄なく注入される仕組みを考案した。その結果、殺菌効率が最も高い250ナノメートルの波長で、発光効率が従来の3倍に当たる1.5%に向上。出力も同7倍の15ミリワットとなり、いずれも世界最高を更新した。

 チームによると、実用レベルである10ミリワットの出力で、20センチ先の細菌に照射すると1分で殺菌できるという。

 今後、効率を10倍以上に高められる見通し。深紫外光にはDNAを傷つける作用があり人間が直接浴びると危険なことから、安全な形で家電に搭載する方法などを、企業と共同で研究しているという。【元村有希子】

斎場職員、業者から現金?大阪市が調査開始(読売新聞)
小沢氏の「けじめ」必要=証人喚問も応じるべき-渡部氏(時事通信)
<五輪フィギュア>明智光秀らの子孫も織田選手にエール(毎日新聞)
成田空港 団結小屋の撤去命令、地上権を認めず…千葉地裁(毎日新聞)
クリスト&ジャンヌ=クロード展 “包む”楽しさ堪能、映像も(産経新聞)
スポンサーサイト

<高速増殖炉もんじゅ>県へ運転再開事前協議願 原子力機構(毎日新聞)

 高速増殖炉もんじゅ(福井県敦賀市)の来月中の運転再開に向け、日本原子力研究開発機構は23日午前、安全協定に基づく事前協議願を福井県に提出した。原子力機構は同日午後、敦賀市にも事前協議願を出す。

 内閣府の原子力安全委員会は22日、「運転再開は妥当」とした経済産業省原子力安全・保安院の評価結果を了承。運転再開に関する国の手続きは終了した。一方、もんじゅの耐震安全性に関する国の検証作業は継続中。県は国の耐震安全性の確認を強く求めており、3月中に再開に同意するかは流動的だ。

 この日、県庁を訪問した原子力機構の岡崎俊雄理事長は「気を緩めることなく、再開に取り組んでいく」と話し、協議願を受け取った旭信昭副知事は「県民の立場で慎重に判断していく」と述べた。【大久保陽一】

【関連ニュース】
もんじゅ:運転再開を容認 原子力安全委
もんじゅ:再開を容認 「安全性確認検討会」が評価書了承
高速増殖炉もんじゅ:運転再開の3者協議、経産相受け入れ
もんじゅ:評価報告おおむね妥当 原子力安全委PT
高速増殖炉「もんじゅ」

雑記帳 盛岡芸者見習い募集の求人票(毎日新聞)
公用車談合で元課長ら処分 国交省(産経新聞)
<沖縄振興策>民間有識者を中心にした会議設置へ 政府(毎日新聞)
郷土の偉人 商標に火種 龍馬・高知県 特許庁に反発 (産経新聞)
輸入ワクチン接種始まる=卵アレルギーの人ら-名古屋(時事通信)

郵政ファミリー企業「聖域なく見直す」亀井氏(読売新聞)

 亀井郵政改革相は22日の衆院予算委員会で、官僚や旧日本郵政公社のOBが天下った「郵政ファミリー企業」が多数存続していることについて「あらゆる問題を聖域なくすべて見直していく」と述べ、整理・統合を進める意向を明らかにした。

 柿沢未途衆院議員(みんなの党)の質問に答えた。

 ファミリー企業は天下りのほか、郵便局の物品購入で取引が集中していることなどが問題視され、郵政民営化に伴って見直しが行われた。しかし、219法人あったファミリー企業は現在も157法人が存続し、63法人に654人のOBが役職員として所属している。

<大阪ガス>ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)
生活保護費が最高 大阪市予算案、緊縮型に(産経新聞)
<小林多喜二祭>命日に120人、墓前に花 北海道・小樽(毎日新聞)
<仙谷国家戦略相>事務次官廃止、引き続き検討(毎日新聞)
普天間移設、首相「連立維持する形の結論出す」(読売新聞)

元警察官、発砲受け負傷=帰宅時に襲われる-福岡(時事通信)

 20日午後5時5分ごろ、福岡県大木町絵下古賀の元警察官川上二六さん(69)宅で、「夫が撃たれた」と女性から110番があった。県警大川署員が駆け付けたところ、川上さんが右足を撃たれて負傷していた。川上さんは病院に運ばれて治療を受けており、命に別条はないという。
 同署は、拳銃発砲による殺人未遂事件とみて、捜査を始めた。
 福岡県警によると、川上さんは同県警の元警察官。車で帰宅し、駐車場で車を降りたところ、何者かに拳銃のようなもので撃たれた。容疑者は1人とみられ、帽子と眼鏡、マスクを着けており、バイクで逃走したという。 

【関連ニュース】
〔写真特集〕多発する銃犯罪
邦人ギター製作者殺害される=男逮捕、金品奪う目的か
車内で男性死亡、拳銃自殺か=コインパーキングに2カ月
警察署内で拳銃奪い発砲=警察官が腕にけが
自殺の容疑者を書類送検=離婚めぐり夫婦間で対立

松島の世界遺産登録を断念、宮城県知事が表明(読売新聞)
相武紗季さん、都内で追突事故 昨年の交通安全ポスターに起用(産経新聞)
バス接触の女性死亡、運転士を逮捕 大阪(産経新聞)
不法投棄、罰金を最高3億円に=廃棄物処理法改正案-環境省(時事通信)
<インサイダー事件>生保元社員ら起訴内容認める(毎日新聞)

五輪フィギュア 高橋銅メダル、最高視聴率27%に(毎日新聞)

 日本テレビ系で19日に放映した「フィギュアスケート男子フリー」の瞬間最高視聴率が、関東地区で27.2%(関西地区21.6%)だったことが、ビデオリサーチの調べで分かった。関東地区は、銅メダルを獲得した高橋大輔選手のインタビューのシーン、関西地区は高橋選手の銅メダル以上が決まった場面だった。

【関連ニュース】
五輪フィギュア:高橋、底力出し切る 万感、顔おおい
鳩山首相:「すごい精神力だな」…高橋大輔「銅」
バンクーバー五輪:思いさまざま…高橋らメダリスト会見
五輪フィギュア:高橋、4回転への愚直な挑戦が銅呼び込む
五輪フィギュア:高橋銅に母「金以上」費用工面に昼夜働く

【かんさい発ECO応援団】間伐材利用で一石二鳥 「大阪府木材連合会」(産経新聞)
派遣法改正案、政府案通り諮問へ…社民ら容認(読売新聞)
<労働保険審査会>マツダ元派遣男性の失業手当延長を裁決(毎日新聞)
75歳女性を降ろし忘れて車庫へ 8時間後、始発で救出 阪急バス(産経新聞)
シュワブ陸上案の問題点指摘=前原沖縄相(時事通信)

<厚労省>研修医高給に歯止め 年720万円以上補助金減額(毎日新聞)

 大学医学部を卒業して2年以内の初期臨床研修医の給与に差がありすぎるとして、厚生労働省は11年度から、年720万円以上の給与を払う研修病院には補助金を減額する方針を固めた。17日開かれた医道審議会部会に諮り、了承された。厚労省は研修医の給与の目安を年360万円としており、医師不足を背景にした過度の厚遇に歯止めをかけることにした。

 04年度から制度化された初期臨床研修は、質の向上のため、研修医の他病院などでのアルバイトを禁じる一方、月30万円の収入が保証されるよう設計された。厚労省の09年度調査では、研修病院1072施設の1年目の平均給与は年410万円だったが、700万円以上も26施設あった。最高は1075万円で、最低の204万円と5倍以上の差がある。

 このため11年度からは、基本給が目安の2倍を超える病院に対し、研修医1人当たり百数十万円になる補助金を一定額減らすことで、格差の是正を図る。一方で給与が年360万円に満たない病院への対応も今後議論する。厚労省医師臨床研修推進室は「研修医確保の努力は否定しないが、制度の趣旨を逸脱するような高額化は避けたい」としている。

 また、今年度の募集から設けられた都道府県別の定員上限について、定員を一気には減らさない激変緩和措置を11年度も続けることも、同部会で了承された。【清水健二】

【関連ニュース】
児童虐待:防止に文科省と厚労省が会議 欠席情報共有へ
郵便不正事件:厚労省元局長、無罪を主張 大阪地裁初公判
厚労省:薬害防止へ監視組織…有識者会議提言、設置準備へ
高校授業料:滞納分を無利子で融資 厚労省が特例で
全国建設工事業国保組合:本部に立ち入り検査…都と厚労省

北沢防衛相が外国人参政権に慎重姿勢 「予断を与えてはいけない」と賛成表明から転換(産経新聞)
<HIV>09年感染者7年ぶりに前年下回る 検査件数も(毎日新聞)
【新・関西笑談】女性は一生輝ける(4)上海観光親善大使 本堂亜紀さん(産経新聞)
<党首討論>政策論議置き去り 「政治とカネ」新味なく(毎日新聞)
大阪ガス ロボットでガス管点検 阪大と共同開発(毎日新聞)

高齢夫婦、自宅で変死=妻は寝たきり、経緯捜査-岡山県警(時事通信)

 18日午前10時半ごろ、岡山県倉敷市児島上の町、アパート2階の無職稲田六一さん(77)宅で、稲田さんと妻冨子さん(84)が死亡しているのを、訪ねてきたホームヘルパーの女性が見つけ、勤務先から110番した。
 県警児島署員が駆け付けたところ、稲田さんは台所で首をつり、冨子さんは寝室の布団の中で死亡していた。冨子さんの首にはマフラーが巻かれており、同署が経緯を捜査している。
 同署によると、玄関のドアは発見時、無施錠だったが、稲田さん宅は普段から施錠されていないといい、室内が荒らされた跡はなかった。夫婦は2人暮らし。冨子さんは認知症でほとんど寝たきりで、稲田さんが世話していたという。 

【関連ニュース】
窃盗容疑の男、池で水死=重文「観音坐像」盗難事件
免許手放し、半年間で27人=認知機能検査きっかけ
「口が達者」人気者=スナックが接点
孤独死、昨年は62人=阪神大震災の復興住宅
80歳、認知症の妻殺害=「一緒に暮らしたい」施設退去し

<五輪スピード>長島選手に報奨金1000万円…所属の企業(毎日新聞)
<雑記帳>雇用対策でアイスづくり 千葉・市原(毎日新聞)
<過労障害>元社員らに1億9400万円賠償命令 鹿児島(毎日新聞)
【党首討論詳報】(4)首相「消費税の議論、早すぎる」(産経新聞)
今年度の医療機関の倒産件数、過去最悪を更新(医療介護CBニュース)

せんとくんに蓮花ちゃんからチョコケーキ(産経新聞)

 奈良県葛城市のマスコットキャラクター「蓮花(れんか)ちゃん」が12日、奈良市内で平城遷都1300年祭の公式キャラクター「せんとくん」にチョコレートケーキを手渡した。

 「大好き」のメッセージ入りで、3時間かけて手作りしたという自信作。バレンタインデーを前に、せんとくんへのいちずな思いを猛烈にアピールした。

 「ひこにゃん」など全国のゆるキャラ41体にも自身のイラスト入りチョコを郵送した蓮花ちゃん。“やまとなでしこ”キャラは意外に肉食系女子?

【関連記事】
ゆるキャラ関西チーム、香港へ海外遠征
関西中心にアイツの人気は…初CD発売で全国区見えた!?
紅白歌合戦 せんとくんも応援? 小林幸子がメガ幸子と競演
せんとくん、景気刺激にも活躍 グッズ販売16億円
せんとくん分身の術!? 新年カウントダウン4会場に

枝野氏の刷新相起用、首相じわり「小沢離れ」か(読売新聞)
高速増殖炉「もんじゅ」運転再開 実用化は順調でも2050年(J-CASTニュース)
<歴史共同研究>政権に影響、中国側懸念「戦後史は非公表」(毎日新聞)
交通事故 米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷(毎日新聞)
「MOTアニュアル」 若手10人が彩る「装飾」 東京都現代美術館で開催中(産経新聞)

首相がブログ読者集めお茶会 子ども手当に感謝の声続出(産経新聞)

 鳩山由紀夫首相は14日、首相のブログ「鳩cafe(カフェ)」の読者10人を首相官邸を招き、「子育て」をテーマにお茶会「リアル鳩カフェ」を開いた。支持率が低下する中、なんとか国民との距離を縮めたいという首相の思いが見え隠れする。

 出席者からは来年度から支給予定の子ども手当に感謝の声が続出。「財源がないと将来が不安になる」と懸念する声もあったが、首相は「将来の借金を増やすことはしたくない。無駄を削減する中で余裕ができた分だけやる仕組みを作ろうと思っている」と応じた。

 首相は今後も「介護カフェ」「学生カフェ」など嗜好を凝らしたお茶会を開いていく考え。ただ、首相に好意的な面々ばかりでお茶会を続けていては逆に批判を招きかねない。

【関連記事】
首相激高の巨額“子ども手当て”の真相は!? 邦夫氏発言がカギ
台本書いたのダレ?石川&小沢“偽装”離党で幕引き図る
「脱税王だ!」“子ども首相”逆ギレもマザコン「母に…」
民主党内バトル勃発!辞任論噴出に小沢氏陣営は怒り心頭
経済オンチ・菅直人氏と財務省の関係は“持ちつ持たれつ”

公明代表「民主党も自浄作用を」 石川議員の辞職勧告決議案の採決を求める(産経新聞)
死亡ひき逃げ過去最少=大阪、愛知で大幅減-「大したことない」と逃走増加・警察庁(時事通信)
<窃盗>巨人選手が車上荒らし被害…容疑者逮捕 神奈川県警(毎日新聞)
<フィリピン>スラムに救援拠点…映画監督の四ノ宮浩さん(毎日新聞)
橋下知事「大阪の子供全員をUSJに連れて行きたい」と提案 府が実現性を検討(産経新聞)

<鳩山首相>子ども手当て財源「無駄の削減でできた余裕で」(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相は14日、首相官邸での会合で「子ども手当のために将来に借金を残したくない。財源は極力、無駄を削減する中で、余裕ができた分だけでやる仕組みを基本的には作ろうと思っている」と述べた。4月にも始める公益法人などの事業仕分けを通じて財源を捻出(ねんしゅつ)する方針を示したとみられるが、財源不足の場合は満額支給にこだわらないとも受け取れ、波紋を広げそうだ。

 市民と直接対話する「リアル鳩カフェ」で出席者から、「お金をいただけるのはありがたいが、財源がクリアにならないと将来が不安」との声が出たことに対し、首相が答えた。

 民主党は衆院選マニフェスト(政権公約)で、「中学卒業まで1人あたり月額2万6000円」の子ども手当を支給すると掲げた。10年度は半額を支給する方針で、計2兆2554億円が必要と見込まれ、11年度からの満額支給では約5兆円が必要になる見通し。

 満額支給を巡っては、野田佳彦、峰崎直樹両副財務相が財源不足で困難との認識を示したことに、首相は2日の衆院本会議で「基本的にはマニフェスト通りに行いたい」と満額支給の方針を示していた。【影山哲也】

【関連ニュース】
鳩山邦夫氏:首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明
鳩山首相:解散政党交付金の寄付禁止に前向き姿勢
枝野行政刷新相:法令解釈担当に 鳩山首相の意向で
鳩山首相:母に金無心? 本人は「作り話」と強く否定
鳩山首相:小沢、石川氏に「説明義務」

痛烈に響くヤジ 小沢氏に「辞めろー」(産経新聞)
<将棋>久保棋王が勝利 A級へ昇格決定(毎日新聞)
ポニョ舞台・鞆の浦、車混雑の解消実験(読売新聞)
インフル患者、さらに減少=週推計22万人-感染研(時事通信)
仕分け第2弾対象、4月上旬までに…枝野刷新相(読売新聞)

女性雇用率で入札優遇=内閣府(時事通信)

 内閣府は15日、事業の入札の際に、ワークライフバランス(仕事と生活の調和)に熱心な企業を優遇する制度を導入すると発表した。金額以外の要素も審査する「総合評価方式」を採用し、労働時間短縮の取り組みや女性の雇用率なども評価する。対象の第1弾はワークライフバランス関連の調査・研究事業で、4月中に入札を行う。
 企業が育児などをしやすい環境を整えるよう後押しするのが狙いで、内閣府によると、政府としては初めての試み。今後、男女共同参画に関する事業にも対象を広げる予定だ。福島瑞穂消費者・少子化担当相は同日、内閣府で開かれたワークライフバランスの関係省庁会議で「政府全体に波及するよう期待している」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相
勃発した「藤井一派」vs「アンチ財務省」の暗闘~経産省と組んだ菅副総理~
難問山積 問われる首相の決断力~普天間、小沢氏団体問題にどう対応?~

石川議員は自発的辞職を=社民国対委員長が重ねて要求(時事通信)
小沢氏と進退協議か 首相「何らかの責任」(産経新聞)
源純夏氏が自民公募に応募…参院選徳島選挙区(スポーツ報知)
<年金事務費>保険費からの「流用」4年でゼロに…厚労相(毎日新聞)
田村参院議員 民主に入党 統一会派、過半数に(毎日新聞)

香港警察が大丸神戸店訪問「窃盗被害は“爆窃盗”と関係」(産経新聞)

 東京・銀座の貴金属店「天賞堂」と神戸市中央区の百貨店「大丸神戸店」で高級腕時計が盗まれた事件で、香港警察の捜査員3人が9日、兵庫県警の捜査員らとともに大丸神戸店を訪れ、被害状況を確認した。

 香港警察は天賞堂で起きた高級腕時計の窃盗事件に絡み、被害品を処分したとして疑いで香港人の男らを逮捕。関係先から大丸神戸店の被害品と製造番号が一致するものを押収した。

 両事件は建物に穴が開けられて盗まれており、背景に「爆窃団」と呼ばれる外国人グループの存在があるとみられている。

 香港警察の捜査員は、日本の警察当局と情報交換し、香港人らの事件への関与を調べる目的で来日。8日は天賞堂の現場を訪れている。9日大丸神戸店を訪れた捜査員は「(爆窃団が大丸の)事件と関係あると考えている。現場で得た情報を報告し、犯人逮捕の手立てにしたい」と話した。

【関連記事】
香港警察捜査員が来日 銀座・神戸の時計窃盗で
爆窃団、国内の20~30件関与か
日本に群がる「爆窃団」 スピード逮捕で見えた強欲さ
壁に穴! 宝飾品3億円相当盗まれる 東京・銀座
大丸高額窃盗 営業中に避難通路に侵入か

国家公務員幹部、内閣が「適格性審査」(読売新聞)
石川議員は自発的辞職を=社民国対委員長が重ねて要求(時事通信)
<長谷川等伯展>出品の国宝2点搬出 京都・智積院から(毎日新聞)
大雪と強風 新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響 (毎日新聞)
トヨタは迅速な安全対策を=鳩山首相(時事通信)

外出伴う公務見合わせ=陛下、体調万全でないと宮内庁(時事通信)

 宮内庁は8日、ノロウイルスによる急性腸炎と診断された天皇陛下について、今週予定されていた外出を伴う公務などの延期や取りやめを発表した。
 同庁によると、先週微熱があった陛下の体調は、8日朝には平熱に戻るなど回復しているが、「体力的に十全とは申しかねる状況」(金沢一郎皇室医務主管)のため、大事を取ったという。皇居・宮殿や御所での公務は予定通り行われる。
 10日の天皇、皇后両陛下の世田谷美術館(東京都世田谷区)訪問は延期し、12日の東京ドーム(文京区)での世界らん展は、皇后さまお一人で視察される。11日の宮中三殿でのご拝礼も掌典が代拝する。 

<山手線>線路内に男性 緊急停止3万人に影響(毎日新聞)
制服エンブレム偽造容疑、警察グッズマニアら逮捕(読売新聞)
馬淵氏はどんな悪いことをしたのか(産経新聞)
棋聖戦、張3連勝(産経新聞)
【名言格言の味わい】正直に明るく、滑稽に(産経新聞)

【新・関西笑談】女性は一生輝ける(3)上海観光親善大使 本堂亜紀さん(産経新聞)

 ■メールが速い、話が飽きない… 素晴らしい経営者には共通点がある。

 --本堂さんは関西財界人との交流が幅広いですが、関西財界ならびに財界人の印象は

 本堂 素晴らしい経営者には共通点があると思います。講演活動では「レンズを通してみた財界人の素顔」というテーマで話をする機会が結構あります。講演で私は素晴らしい経営者の共通点は11項目あると説明しています。

 --11項目ですか。興味がありますね。すべて教えていただけませんか

 本堂 まずはありきたりかもしれませんが、しっかりとした「経営理念」や「信念」を持っている。2つ目としては、素晴らしい経営者にはユーモアがあります。

 --それはどういうときに感じるのですか

 本堂 お話をさせていただいていて、まったく飽きないのです。ときには「カワイイ!」と思える瞬間もあります。

 --3つ目は

 本堂 人に厳しく、自分にはさらに厳しいところを持っている。11項目をすべて言ってもいいですか

 --いいですよ

 本堂どんな人の話でも耳を傾ける姿勢。尊敬するある経営者は「どんな人の話からも勉強ができる」と言っていました。5つ目は、カメラマンとしての感想なのですが、自分がよく写る角度を知っています。つまり写真の撮られ方を知っている。6つ目はオシャレですね。7つ目は意外に携帯電話の操作がうまい。

 --それはおもしろい意見ですね

 本堂 メールを打つのが速くてうまい。絵文字を使いこなす方も多い。そして、8つ目は独自の健康法を持っている。

 --あと3項目ですが

 本堂 少年みたいなところがある。そして、深くて広い愛情がある。最後は、トップゆえに孤独なところです。

 --素晴らしい経営者の共通点を聞き、これは男性全般にも当てはまることのように思います。ところが今は“草食系男子”がもてはやされるなど、とくに若い男性はだらしないといわれていますが

 本堂 逆にお伺いしたいのですが、男性から見て今の草食系男子をどう見ていますか

 --自らを草食系男子だという男性はあまりいないと思います。女性が今の時代に求めている男性像なのではないでしょうか。というのも、男性同士の会話で「あいつは草食系だ」という話は、まずしないですから

 本堂 やはり、そうなのですね。私の中では男性は男らしくいてほしいと思うのですが、その草食系男子を作ったのは女性なのでしょう。

 --草食系男子になってほしいという女性の希望に合わせる男性もどうかと思いますが。そこまで女性の希望を受け入れて、自分を変える必要があるのかと

 本堂 男性が“女性化”しています。女性に頼りすぎるのでは。本当にそれでいいのかと思います。男性が頼りにならないなら女性が“男性化”するしかないですね。(聞き手 香西広豊)

緊張感ゼロ“お遊戯国会”(産経新聞)
漁船の船長2人逮捕へ=位置情報切った疑い-海保(時事通信)
日立、中西副社長が社長に昇格(レスポンス)
フィギュア万引き警部を処分=停職3カ月、依願退職-千葉県警(時事通信)
強風、大雪に警戒呼び掛け=北・東日本で冬型続く-気象庁(時事通信)

鳩山首相、梅の花にほっと一息=天満宮使節が表敬(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日夕、首相官邸で太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の「梅の使節」のみこさんらの表敬を受け、紅白の梅を1鉢ずつと梅干しを贈られた。
 梅の品種名は「思いのまま」。西高辻信良宮司が、毎年違う色の花を咲かせると説明すると、首相は「面白いですね」。国会で連日厳しい追及を受ける首相だが、ここではほっとした表情を浮かべ、「(太宰府には)昔、よく母に連れて行ってもらった」とのエピソードも紹介していた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
石川議員保釈にコメントせず=首相
「沖縄県民の命も大事に」=「命こそ宝」の色紙渡され

<タミフル>副作用不認定 医薬品機構側が勝訴 岐阜地裁(毎日新聞)
辞職勧告決議、採決せず=山岡民主国対委員長(時事通信)
公約通りの実現に努力=子ども手当満額支給で-鳩山首相(時事通信)
口論の末、熊よけスプレー…9人を病院搬送(読売新聞)
都立高一般入試 平均倍率は1.53倍 2日目(産経新聞)

小沢一郎氏 幹事長続投を表明 (毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は4日夜、党本部で記者団に対し、自らの資金管理団体の土地購入を巡る事件で不起訴処分となったことを受け「職責を返上しなければいけないとは考えていない」と幹事長を続ける意向を表明した。

 小沢氏は「(10年度)予算を早期に成立させ、国民生活を安定させるという国会の責任と、参院選で過半数を目指して最善を尽くすという自分の任務に努力しながら、国民の信を取り戻すべく頑張りたい」と述べた。

 事件については「政治団体に関することで大変ご迷惑をおかけしたことをおわびする」と陳謝した。【念佛明奈】

 ◇首相も「続投」意向

 鳩山由紀夫首相は4日夜、民主党の小沢一郎幹事長が資金管理団体を巡る事件で不起訴となったことに関し「今、党の人事をうんぬんするという状況ではない」と述べ、小沢氏を続投させる考えを示した。【山田夢留】

【関連ニュース】
鳩山首相:「小沢氏は責任果たしている」
辞職勧告決議案:石川議員起訴なら自民・公明提出へ
鳩山首相:小沢氏の幹事長続投、改めて容認
鳩山首相:小沢氏報道「冷静に見守る」
小沢幹事長:キャンベル米国務次官補と会談 内容明かさず

最年少の女流棋士に=11歳の藤沢さん(時事通信)
<山崎拓氏>離党しない意向表明(毎日新聞)
川に車転落、男女2人が死亡=雪でスリップか-さいたま(時事通信)
<子ども手当>11年度から給食費に導入検討 首相が指示(毎日新聞)
民家にカモシカ、夫婦に大けがさせ、物置に“立てこもり” 福島・喜多方市(産経新聞)

日医会長選に京都府医師会長が立候補へ 近畿6府県で推薦予定(産経新聞)

 京都府医師会長の森洋一氏(62)が、今年4月の日本医師会(日医)の会長選挙に立候補することを明らかにした。近畿6府県の医師会でつくる近畿医師会連合も森氏を推薦する予定。

 会長選には、自民党と協調する立場を取ってきた現会長の唐沢祥人氏と、昨年の衆院選で民主党候補を支援した茨城県医師会長の原中勝征氏の2人がすでに立候補を表明しており、森氏で3人目。

 森氏は「政治に左右されない日本医師会をつくりたい」としており、「日本の医療は危機にひんしているが、それに対する対応が取れていない。国民の目線に立って、安心安全の医療制度を充実、発展させていきたい」と話している。

 森氏は京大医学部卒。小児科医で、平成18年から府医師会長をつとめている。

【関連記事】
民主と日医が政策勉強会 参院選に向け連携か
日医と民主党のバトル再開へ 開業医の再診料下げめぐり
医師らの反乱 ひろがる自民族議員への不信 茨城6区
改定先送りの公算 22年度診療報酬改定、勤務医に重点配分
日医排除 医療体制再建につなげよ

坪田譲治文学賞 濱野さんの「トーキョー・クロスロード」(毎日新聞)
別3事件の被害品所持=国内20~30件関与か-香港で起訴の男ら・警察当局(時事通信)
7000社を救済!…政権中枢に食い込んだ脱税指南役は「借りたカネは返すな」の著者(産経新聞)
ボルト付け忘れが原因=新幹線3時間停電-JR東海(時事通信)
<普天間移設>日米関係、危機的状況ではない 米国防次官補(毎日新聞)

<新幹線事故>ボルト4本付け忘れ パンタグラフ交換の際(毎日新聞)

 東海道新幹線新横浜-小田原間の下り線で1月29日、架線が切れて停電し3時間以上運転がストップした事故で、JR東海は1日、現場を停電直前に通過した東京発名古屋行き「こだま659号」(16両編成)のパンタグラフを1月27日に交換した際に、ボルトを付け忘れた作業ミスが原因だったと発表した。上部の部品が外れ、支えるアーム部分が浮き上がって架線を切断したという。同社のズサンな検査補修体制が浮き彫りになった。

 パンタグラフは、トロリー線から受電する擦り板部分の「舟体」(幅1.9メートル、重さ約12キロ)と、舟体を固定するアーム部分の「上枠」(長さ1メートル、重さ約12キロ)で構成。同社が「こだま659号」を調べた結果、12号車のパンタグラフは絶縁部のガイシを除き、すべて吹き飛んでいた。舟体は4本のボルトで上枠に固定するが、見つかった部品には固定した痕跡がなかった。

 同社によると、この車両は1月27日の検査で舟体に摩耗が見つかり、東京の大井車両基地で12号車と6号車の舟体を交換した。作業は2人で実施し、1人が最終確認をしたが、ボルトの付け忘れには気付かなかった。同社は、舟体が外れて上枠が浮き上がり、線路脇の電柱から架線をつるアームに激突し、トロリー線をつって水平に保つ補助吊架(ちょうか)線を切断したと断定した。

 また、この車両は事故発生前にも29日午前6時20分東京発新大阪行き、同10時7分新大阪発東京行きの「ひかり」として営業運転していたという。

 作業員は「取り付けたと思った」と説明しているが、交換部品を大量に所持していたため、使用した部品の数が分からない状態だった。このため同社は、部品の数量管理を厳正化し、作業記録を改良してチェック体制を強化する。【斎藤正利】

【関連ニュース】
東海道新幹線:信号故障で運転見合わせ 3800人に影響
東海道新幹線:架線切れ3時間20分不通…影響15万人
新幹線:目の不自由な男性が転落し重傷 岐阜羽島駅ホーム
東海道新幹線:雪で147本が遅れ
ボンネット型車両:昭和の特急の顔、3月で姿消す

「お答えできない」連発=捜査1課長ら会見-連続不審死(時事通信)
<掘り出しニュース>珍しい白ナマコ--かごしま水族館で展示(毎日新聞)
雷神をパンで創作 未来のパティシエ 東京(産経新聞)
長崎県知事選告示 大仁田元参院議員ら7人が届け出(産経新聞)
<鳩山首相>今夏参院選の陣頭指揮「小沢氏に」(毎日新聞)

鳩山首相、梅の花にほっと一息=天満宮使節が表敬(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は5日夕、首相官邸で太宰府天満宮(福岡県太宰府市)の「梅の使節」のみこさんらの表敬を受け、紅白の梅を1鉢ずつと梅干しを贈られた。
 梅の品種名は「思いのまま」。西高辻信良宮司が、毎年違う色の花を咲かせると説明すると、首相は「面白いですね」。国会で連日厳しい追及を受ける首相だが、ここではほっとした表情を浮かべ、「(太宰府には)昔、よく母に連れて行ってもらった」とのエピソードも紹介していた。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美人すぎる市議 藤川ゆり
〔写真特集〕華麗なる仏大統領夫人 カーラ・ブルーニ
石川議員保釈にコメントせず=首相
「沖縄県民の命も大事に」=「命こそ宝」の色紙渡され

【中医協】「夜勤72時間ルール」で四病協のアンケート結果を報告―西澤委員(医療介護CBニュース)
コンビニ強盗目撃者、逃走経路を携帯で「実況」(読売新聞)
<転落>川に車2人死亡 スリップ跡、凍結か さいたま(毎日新聞)
代表質問参院でもスタート 首相、小沢氏の国会招致「小沢氏が判断」(産経新聞)
わいせつ殺人、起訴内容認める=裁判員裁判で43歳男-静岡地裁支部(時事通信)

日本海側中心に大雪、警戒を=鉄道や航空に影響-気象庁(時事通信)

 日本列島は5日、冬型の気圧配置が強まり、日本海側の北海道から東北、北陸を中心に、所により大雪が降った。気象庁は、6日も続くとして、大雪や強風、高波に警戒を呼び掛けた。
 JRによると、北海道や東北、北陸では特急や急行の運休、在来線の遅れが生じた。日本航空や全日空によると、函館、青森、秋田、新潟、小松の各空港で欠航や遅れが発生。6日は午前から名古屋・中部国際空港、午後に札幌・新千歳空港でも発着便が影響を受ける恐れがある。
 6日午後6時までの24時間予想降雪量は、多い所で、北陸が100センチ、東北と長野、群馬両県が80センチ、岐阜県が60センチ、北海道が50センチ。 

橋下知事、私立高の実質無料化制度拡大の意向(読売新聞)
<窃盗>宝石2000万円分盗まれる…大阪(毎日新聞)
<相撲協会>朝青龍関の暴行問題、独自に調査 委員会設置(毎日新聞)
高齢ドライバーの9割以上「自分の運転大丈夫」(読売新聞)
継続使用の可能性も=普天間問題で外相(時事通信)

「外部保存通知」の改正を通知―厚労省(医療介護CBニュース)

 厚生労働省はこのほど、「診療録等の保存を行う場所について」(外部保存通知)の一部改正を各都道府県などに通知した。

 今回の改正は、厚労省の「医療情報ネットワーク基盤検討会」が昨年11月にまとめた「診療録等の保存を行う場所に関する提言」を受けたもの。
 2002年に発出、05年に一部改正された「外部保存通知」で規定されている電子カルテなどの診療情報の保存場所に関する基準のうち、「震災対策等の危機管理上の目的で確保した安全な場所」が「民間事業者等との契約に基づいて確保した安全な場所」に改正された。これは、委託する医療機関や受託する民間事業者などが、厚労省、総務省、経済産業省の三省がそれぞれ出している医療情報の取り扱いに関するガイドラインを順守することを前提条件としている。

 今回は、外部保存通知と共に、保存場所について言及している厚労省の「医療情報システムの安全管理に関するガイドライン」も改正。各都道府県などに周知を図るよう通知した。


【関連記事】
医療情報のガイドラインと外部保存通知を改正へ-厚労省検討会
医療機器のコード化で国内外の取り組みをヒアリング
医療情報ネットワークの認証基盤基準で議論
医療情報ガイドラインでパブコメ募集へ
医療システムガイドラインの改定作業開始

企業献金禁止「早期実現を」=民主・細野氏(時事通信)
明石歩道橋事故 元副署長を強制的起訴へ 検察審が議決(毎日新聞)
<三洋電機>ブラウン管テレビをリコール(毎日新聞)
小沢氏起訴なら議員辞職勧告決議案提出も 自民、大島氏(産経新聞)
埼玉不審死 殺人容疑で来週にも再逮捕 一連の疑惑、全容解明へ(産経新聞)

<小沢幹事長>再聴取受ける 立件なら辞任示唆(毎日新聞)

 民主党の小沢一郎幹事長は1日の定例記者会見で、資金管理団体「陸山会」の土地購入を巡る事件で東京地検特捜部から1月31日に2回目の事情聴取を受けたことを明らかにした。そのうえで「私自身が刑事責任を問われることになれば、非常に責任は重い」と述べ、自身が起訴か逮捕される事態になった場合は幹事長を辞任する考えを初めて示唆した。同時に「刑事責任を問われる事態は想定していない」とも述べた。

 事件では、政治資金規正法違反容疑で逮捕された元秘書の石川知裕衆院議員が4日に拘置期限を迎える。民主党内からは、石川議員が起訴された場合の小沢氏の進退を問う声が出ており、小沢氏が再聴取を受けたことで辞任要求が強まる可能性がある。小沢氏は自身が刑事責任を問われた場合の辞任を示唆することにより、石川議員の起訴を理由に辞任する考えのないことを鮮明にしたとも言える。

 小沢氏は会見の冒頭、1月31日に東京都内で3時間余りの聴取を受けたことを明かし、「知っている限りの事実すべて、記憶している事実について包み隠さず申し上げた」と強調。聴取の具体的な内容については「先日(1月23日に1回目の聴取が)行われたときとほぼ同じ内容。個々の問答については、まだ捜査中なので私が申し上げるのは適切ではない」と説明を避けた。

 特捜部は中堅ゼネコン「水谷建設」からの裏献金5000万円が土地購入の原資に充てられた疑いがあるとみているが、小沢氏は会見で「ヤミ献金とか裏金とか不正な資金は一切受け取っていない」と強調。元秘書が受け取った可能性については「秘書を信じている。検証のしようはないが、現在においてもそのようなお金は受け取っていないと秘書も主張していると承知している」と述べた。

 土地購入に充てたと主張している家族名義の預金については「女房や子ども名義にして預金していたのは事実だが、贈与した認識はない」と述べ、贈与税や相続税を逃れる目的はない、と説明した。【念佛明奈】

【関連ニュース】
小沢幹事長:地検が2度目の事情聴取…1月31日に都内で
陸山会事件:水谷に5000万円出金伝票
脅迫:首相官邸と小沢氏事務所に銃弾?送付
陸山会土地購入:石川容疑者の準抗告棄却 東京地裁
陸山会土地購入:3容疑者拘置延長 共謀立証に詰めの捜査

脅迫容疑で元社員逮捕=外装社長に「殺す」電話-警視庁(時事通信)
「マンション投資より儲かる」携帯電話充電器マルチ商法(産経新聞)
NZ機の急停止、操縦かんにトラブル(読売新聞)
鳩山首相 小沢氏の幹事長続投、改めて容認(毎日新聞)
阿久根市長出廷「免職の元係長、復職は悪影響」(読売新聞)

第一三共、4―12月期決算を発表(医療介護CBニュース)

 第一三共は1月29日、昨年4―12月期決算を発表した。国内の医療用医薬品の売上高は前年同期比1.8%増の3340億円。主力製品の高血圧症治療剤オルメテックが610億円(前年同期比22.1%増)、消炎鎮痛解熱剤ロキソニンが370億円(22.0%増)と高い伸びを示した。一方で、昨年7月に高用量を投入した合成抗菌剤クラビットは323億円(3.2%減)となった。

 全体の売上高は、一昨年11月に子会社化したランバクシー社の売上高1021億円の寄与で、前年同期比15.6%増の7257億円。利益面では、研究開発投資の拡大で、営業利益は8.2%減の901億円、経常利益は2.7%減の906億円、純損益は前年同期の2978億円の赤字から392億円の黒字に転換した。

 また、2009年度の業績予想については、経常利益を10月公表時から310億円増の1000億円、純利益を同50億円増の450億円に上方修正した。経常利益が大幅に増加したのは、インドルピーの対米ドルレートの変動に伴い、ランバクシー社のデリバティブ損益が改善したため。


【関連記事】
第一三共の米子会社、ジェネリック注射剤メーカーを買収
エドキサバンが術後静脈血栓塞栓症の予防で標準薬と同等の効果―第一三共
新規抗インフル薬、予防適応でフェーズ3試験を開始―第一三共
最主力の高血圧症治療剤が24%増―第一三共4―9月期決算
第一三共、メキシコで新薬事業を展開へ

<参院選>公明党、埼玉選挙区に公認候補擁立へ(毎日新聞)
有効求人倍率、九州0.40倍(西日本新聞)
黒澤明財団への寄付金、3億8800万円不明(読売新聞)
結核検査2200人に判定ミス 大阪府(産経新聞)
マンション非居住者に「協力金」最高裁認める(読売新聞)

<雑記帳>高橋大輔選手に猫駅長「たま」のお守り(毎日新聞)

 バンクーバー五輪のフィギュアスケート男子日本代表、高橋大輔選手(23)あてに、このほど、和歌山電鉄・貴志駅の猫の駅長「たま」の写真入りお守りが贈られた。

 高橋選手は岡山県倉敷市出身。県スケート連盟会長で、同電鉄を経営する両備ホールディングス(岡山市)の小嶋光信社長が、高橋選手へのエールを込めて特注した。

 調整中の高橋選手に代わり、お守りは母清登(きよと)さん(60)の手に。メダルへの切り札は4回転ジャンプ。小嶋社長は「猫のようにきれいな着地を決めて」。【井上元宏】

【関連ニュース】
全日本フィギュア:帰ってきたエース高橋 大けが乗り越え
全日本フィギュア:高橋、小塚が五輪へ 3代表出そろう
全日本フィギュア:高橋がSP首位 小塚2位、織田3位
フィギュア:高橋に焦り 織田にも課題 大阪で公開練習
フィギュアスケート:公開練習 高橋がミス連発、織田は「好感触」

特急がトラック衝突、二十数人けが=北海道深川市の踏切(時事通信)
<雑記帳>節分お水汲み祭りをPR 大阪・北新地の芸者さん(毎日新聞)
<訃報>山口比呂志さん81歳=文化通信社名誉会長(毎日新聞)
【from Editor】今年は青森がブレーク?(産経新聞)
【新・関西笑談】火を噴くアーティスト(5)現代美術作家 ヤノベケンジさん(産経新聞)

MDMA1万4000錠所持=容疑で密売のコロンビア人逮捕-末端価格1億円(時事通信)

 合成麻薬MDMA約1万4000錠など末端価格約1億円の薬物を密売目的で所持したとして、警視庁組織犯罪対策5課と荒川署は29日までに、麻薬取締法違反容疑などで、コロンビア国籍の東京都港区南麻布、無職ウイルス・ダリオ・バルコ容疑者(43)を現行犯逮捕した。
 同課によると、容疑を認め、「2007年ごろから六本木のクラブや喫茶店で密売を始め、月200万~250万円を売り上げた」と供述しているという。 

【関連ニュース】
「酒井法子」「飯島愛」がアジアで愛された理由
〔写真特集〕知られざる塀の向こう側 刑務所の実態
〔写真特集〕違法薬物の実態
覚せい剤で起訴の警部補を免職=「数回使用」「後悔している」
覚せい剤密売で組幹部逮捕=ロッカーやごみ箱に隠す

パロマ工業などと初の和解=遺族に8600万円支払い-湯沸かし器中毒死・名古屋(時事通信)
<訃報>北森鴻さん48歳=ミステリー作家(毎日新聞)
<訃報>赤堀和郎さん75歳=元電通常務(毎日新聞)
特急衝突、客ら41人けが=トラックがスリップ、踏切に-北海道(時事通信)
京都女子大名誉教授 山川瑞明氏死去(産経新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。