スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ただちに避難してください」…警報誤送信(読売新聞)

 北海道釧路市消防本部は26日午前8時49分頃、実際には出されていない津波警報による避難勧告を、携帯メールの登録者1272人に誤送信した。

 職員がパソコン操作を誤ったのが原因で、同消防本部は約3分後、間違った情報だったことを伝える訂正メールを配信した。

 市消防本部通信指令課によると、4月に異動してきた職員を対象にパソコンを使った警報情報の送信訓練をしていたところ、誤って「津波警報により避難勧告を発表しました。海岸・川沿いにいる方はただちに高台など安全な場所に避難してください」という避難勧告のメールを送信した。市や市消防本部には、すぐに10件程度の問い合わせが寄せられたという。

 災害情報は、気象庁から市役所と消防本部が共有する専用端末に入る。日中は市の担当者が、市役所が閉庁している時間帯は、市消防本部通信指令が、登録している市職員や一般市民にメール送信する。

 市消防本部通信指令課の本間邦彦課長は「このようなミスが起きないように注意を喚起していく」と話した。

宮迫さんのサイン色紙盗まれる=「龍馬博」会場で展示-高知(時事通信)
国内線好調、日航は国際線減=GW空の便予約-航空各社(時事通信)
米国立墓地を訪問=花輪落下のハプニング-菅財務相(時事通信)
夏の高水温に強い、珠の光沢に深み 三重県水産研のスーパーアコヤガイ(産経新聞)
火山噴火 ぐったり 空港寝泊まり150人(毎日新聞)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。